カテゴリー「お料理」の記事

スパイスラック

新年になって「毎日一ヶ所ピカピカに」っていう誓いを立てたので
とりあえず三日坊主ではないよという事を証明しましょう。

2010_01020010

キッチンのスパイスラックです。
ここは頻繁に使う物だけを置いています。

入れ物は・・・
2010_01020011

明治屋のジャムの瓶。
この瓶の蓋の赤がビビッドでとてもきれいな色なので好きですの♪
だからせっせと買って夫に食べさせています。
私は太るのであまり食べません。(鬼嫁)

ちなみに、上段右からカシューナッツ、胡麻、粒胡椒、唐辛子、ココナッツパウダー。
中段のカレー粉の缶には、ローリエとブイヨンの素、クレイジーソルト、テーブルソルト、ニンニク。
下段、計量カップ、重曹、醤油、ペッパーミル。
フックで計量スプーンとリッパー。
と、このようになっております。

その他のスパイス類は、

2010_01020012

このようにカゴに入れて棚に置いてあります。

この瓶と棚をアワアワ石鹸で丸洗いしました。
この位の小さなラックなら丸洗いで隅々まできれいになっていいですなぁ。

大きな棚はとにかく面倒なこの網の形態・・・
丸洗い不可のデカさなので・・・

見て見ぬフリ作戦

もぅ~、大得意!!<(`^´)>


人気ブログランキングへ

↑ぽちっと一押ししていただけたらがんばれます!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ヤキメシを作る

2009_08090011

・・・
いきなり不味そうな画像でスミマセン!
でも味は良いのですよ。
と、思う・・・今日この頃、皆さんちゃんとご飯食べてますか?

本日はヤキメシです。
我が家では和洋中と分けるために
洋風はピラフ
中華風はチャーハン
そして、和風はヤキメシと・・・
かように呼び分けております。

本日は和風です。
作り方は・・・
というまでもなく、誰でもできる簡単料理ですね。

とりあえず、冷蔵庫を覗いて「これって和だわね」と思うものを片っ端から刻みます。

2009_08090007

たまねぎ、ナス、椎茸、ミョウガ、ピーマン、インゲン、ニンジンン、高菜漬け、大葉、ネギ、しらすなどなど・・・
ええ、単なる庫内整理です。

我が家のヤキメシの必須アイテムは、漬物です。
沢庵でも高菜でも・・・比較的味の濃いものが美味しいと思います。

使う油は、ごま油と普通の油を1:2位の割合にしています。
味付けは、塩コショウ、しいたけこんぶだし、鍋肌醤油。

2009_08090009

なんだか全体に茶色くて地味画像です。

ちょっとしたコツは、野菜を炒めたら面倒でも別皿に移してから、
卵、ご飯の順に炒めて野菜と合わせる。
一緒くたに炒めるより美味しくなります。

2009_08090011_2


はい、出来上がり・・・
彩を考えて、紅生姜と海苔とグリーンピースを乗せて煮卵を添えました。

て・・・
すっげー不味そう・・・
なんだか盛り付けセンスゼロ・・・

えっと・・・あれだ・・・

家で使うだしの中で、お役立ちなのはこれ・・・
と、さりげなく話題をそらしておこう・・・

しいたけこんぶっこ

だしの素系は買ったことがないのですが、これは自然の物を粉末にしてあるだけなのでよく買っています。
和風の惣菜に入れるとぐんと味が良くなります。
わざわざだしをとるほどでもないけど、もう一味・・・
というときのお助けアイテムです。


人気ブログランキングへ
↑ぽちっと一押ししていただけたらがんばれます!


| | コメント (2) | トラックバック (0)

結構使えた

少し前の話になるけれど
10月に入って、
窓辺を夏バージョンから冬バージョンに切り替えるために
カーテンを購入。

購入するに至っては
ホーガン家のカーテン戦争が勃発したので
それまで使っていたカーテンを捨ててしまったためにやむなく・・・
ローラアシュレイのコットンのカーテンにしました。

購入するとき夫には画像をきちんと見せて了解を取りました。
はじめはピンクの花柄ということで嫌がるかと思ったら
以外にあっさり「いいじゃん」ということで決めました。

夫は「ピンク」「花柄」「リボン」「フリル」が大嫌い!
まぁ、男ってそんなもんだろうけど・・・
大好きといわれても気持ち悪いし・・・

と、いうことで

夏バージョン
2008_10040032

スダレです。

冬バージョン
2008_10040034


くすんだ薄い色です。

もう少し寒くなったらもう一枚暖かそうなカーテンを購入予定です。


さて、買い物といえばこれ・・・

2008_04200001

以前の記事で触れていますが
あまり使えそうもないなぁ・・・とミニ後悔した

ミニフライパン

ところが、これ・・・
意外に使えましたの♪

一人前のホットケーキ
ちょっと暖め
少量の炒め物etc.

夫も便利に使っているようです。

そして何より力を発揮したのは

ハッシュドポテト



ハッシュドポテトを焼くときのコツは、ポテトを洗ってはいけませんよ。
くっつかなくなります。
私は、オリーブオイルと普通のオイルを1:1で使いますの。
その方がくどくないです。


2008_10190008

程よい大きさでまとまります。

2008_10190010

ターナーで押し付けるのも楽。
バラバラになりません。

2008_10190011

ひっくり返すとこんな感じ・・・

2008_10190009

ちゃんときれいに焼けます。
当たり前だけど、何枚焼いても同じ大きさ。

でも一番すごいのは・・・

2008_10190012


これまた当たり前だけど
やっぱり目玉焼きですな・・・

これくらい小さなフライパンだと、
使うお皿を蓋にして蒸し焼きに出来ます。
お皿も温まってよい感じ♪

20060926_187922_2
人気ブログランキング

↑ぽちっと一押ししていただけたらがんばれます!

| | コメント (3) | トラックバック (0)

カボスをたくさんもらったので・・・

2008_09280057


カボスをたくさんもらいました。
いい匂いだし大好きなのですが、大量消費はなかなか難しい・・・
そんな時知ったレシピなのですが、これがとても美味しいので我が家の定番メニューになりました。

たまには料理レシピも記事にしてみましょう。

*カボス風味焼き*

材料
鶏モモ肉 一枚くらい
 (家では二枚使いますがあっという間に完食です。豚肉でも同じ要領で使えます)
カボス 2~3個
 (皮を軽くすりおろしたもの、果汁は絞っておく)
大根 1/2くらい
 (すりおろして水気を切る)

生姜 
白胡麻

味醂
醤油
 全て適当に・・・大匙1くらいかしら? 家では醤油は多めにします

2008_09280056

材料を全て混ぜ合わせ、お肉を漬け込みます。
30分程度置いたら、お肉だけ取り出して
フライパンでこんがり焼き色をつけて弱火にして蒸します。
お肉にしっかり火が通ったら、削ぎ切りにします。
その間にフライパンにタレを投入してひと煮立ちさせます。

切ったお肉に熱々のタレを掛けて召し上がれ♪

さっぱり、あっさり、なのでたくさん食べてしまいます。

私は大根おろしの切った水分の方、飲んでしまいます。
これは、そのまま良質な胃のお薬になるのよ♪

出来上がり画像・・・撮り忘れました・・・

20060926_187922_2
人気ブログランキング

↑ぽちっと一押ししていただけたらがんばれます!


| | コメント (0) | トラックバック (0)

「山形のだし」を作る

季節柄だだ茶豆が届きました。
大量です。
箱ごと生で置いておくわけにもいかず、
我が家で一番大きな鍋に二度に分けて茹で
冷凍保存。
たまにしか使わない冷凍庫に久しぶりに食料らしきものが入りました。
パイナップルが丸々1個あったので、これも刻んでジプロックです。
容量は三分の一くらいになりました。

このようにして食料をコンパクトにまとめたりしつつ
1個余った茄子などの食材を始末する日。

我が家では夏場恒例の「だし」作りです。

山形のだし
以前お友達のブログに載っていたのを真似して作ってみたらとてもおいしかったので
それ以来、定番になっています。
彼女はブログを閉じてしまったので、ご紹介できませんので
私が再現レシピを載せて見ます。

*食材*
茄子
大葉
新ショウガ
茗荷

刻み昆布

@夏野菜ならなんでもオッケーですが、この5品は欠かせません

2008_08130002


今回はこんな感じです。
オクラやしし唐、葱、きゅうりなども入れています。

昆布以外の野菜を細かいさいの目に刻みます。


2008_08130003

濃い目の塩水にさらすこと、30分あまり・・・
ザルに揚げて、刻み昆布、ごま、醤油、鰹節などを混ぜてひたすら
かき混ぜます。

2008_08130008

UP !

味付けはお好きなように・・・
麺つゆでもオッケーです。

冷蔵庫で冷やして、ハイ出来上がり!
刻む手間さえいとわなければ簡単です。

お豆腐にかけたり、熱々のご飯に乗せたり、
そのままでお酒のつまみにも♪

たくさんの野菜を一度に摂れるので美容にもいいですな。
余り野菜の処分もできるし・・・

一度お試しください。


20060926_187922_2
人気ブログランキング

↑ぽちっと一押ししていただけたらがんばれます!

| | コメント (2) | トラックバック (0)