カテゴリー「お買い物」の記事

レトロな洗濯バサミ

2008_11240021


うふふ・・・
アルミの洗濯バサミを見つけました。
前から欲しいと思っていたのですよ。
どうもプラスチックのは、見た目も好きじゃなくて・・・
そんなことを思いながらも、
それをずいぶん長いこと使い続けてきたわけです。
しかも、そんなに使わないのになぜかたくさんあって
これまた汚いプラスチックのカゴに入れて使い続けていました。

そのカゴを中身ごと捨て捨てシリーズで捨てましたので
新しい洗濯バサミを買いに行ったらダイソーで売っていました。

木の洗濯バサミにしようか、アルミにしようか迷っていたのですが
木のは濡れたものを扱うのでカビたりするんじゃないかなぁと・・・
ダイソーにはアルミのしかなかったので、ちょうど良かったです。
大奮発(!?)して、2個購入。

2008_11240024

その洗濯バサミをブリキのバケツに入れました。
今まで植木の花や葉の始末をするときのゴミ箱にしていたものです。
これもダイソーなのですが、濡れたりするので下のほうにうっすらサビが・・・
なので、下に小さなハギレを敷きました。

ずいぶんとコンパクトになりました。

あと、お掃除専用の綿棒も購入。

いつも使っているのはこれ

【ポイント5倍!〜12月1日9:59まで】【ジョンソン&ジョンソン】 ジョンソン綿棒 200本-しっかりした天然パルプ軸-「28DW11」

でも、ちょっと高いので掃除にはもったいないと思うわけ。

掃除にはお安いので十分ですわ。

なんだか300円でとってもリッチな気分です。

20060926_187922_2
人気ブログランキング

↑ぽちっと一押ししていただけたらがんばれます!


| | コメント (2) | トラックバック (0)

結構使えた

少し前の話になるけれど
10月に入って、
窓辺を夏バージョンから冬バージョンに切り替えるために
カーテンを購入。

購入するに至っては
ホーガン家のカーテン戦争が勃発したので
それまで使っていたカーテンを捨ててしまったためにやむなく・・・
ローラアシュレイのコットンのカーテンにしました。

購入するとき夫には画像をきちんと見せて了解を取りました。
はじめはピンクの花柄ということで嫌がるかと思ったら
以外にあっさり「いいじゃん」ということで決めました。

夫は「ピンク」「花柄」「リボン」「フリル」が大嫌い!
まぁ、男ってそんなもんだろうけど・・・
大好きといわれても気持ち悪いし・・・

と、いうことで

夏バージョン
2008_10040032

スダレです。

冬バージョン
2008_10040034


くすんだ薄い色です。

もう少し寒くなったらもう一枚暖かそうなカーテンを購入予定です。


さて、買い物といえばこれ・・・

2008_04200001

以前の記事で触れていますが
あまり使えそうもないなぁ・・・とミニ後悔した

ミニフライパン

ところが、これ・・・
意外に使えましたの♪

一人前のホットケーキ
ちょっと暖め
少量の炒め物etc.

夫も便利に使っているようです。

そして何より力を発揮したのは

ハッシュドポテト



ハッシュドポテトを焼くときのコツは、ポテトを洗ってはいけませんよ。
くっつかなくなります。
私は、オリーブオイルと普通のオイルを1:1で使いますの。
その方がくどくないです。


2008_10190008

程よい大きさでまとまります。

2008_10190010

ターナーで押し付けるのも楽。
バラバラになりません。

2008_10190011

ひっくり返すとこんな感じ・・・

2008_10190009

ちゃんときれいに焼けます。
当たり前だけど、何枚焼いても同じ大きさ。

でも一番すごいのは・・・

2008_10190012


これまた当たり前だけど
やっぱり目玉焼きですな・・・

これくらい小さなフライパンだと、
使うお皿を蓋にして蒸し焼きに出来ます。
お皿も温まってよい感じ♪

20060926_187922_2
人気ブログランキング

↑ぽちっと一押ししていただけたらがんばれます!

| | コメント (3) | トラックバック (0)

蓋付バケツを買ったのだ!

いつものことながら師匠ペコさんの記事に惹かれてしまいました。
以前から時々登場していた蓋付バケツ・・・

それがどうよ、今回の記事を読んで

物欲の神が降臨!

猛烈に欲しくなってお買い上げ~♪
しかも楽天のポイントが、ちょうど見合うだけ溜まっていましたので懐も傷まずにすみましたの♪
これもお掃除の神様のお陰でしょうか?


2008_08130041


ジャ~~~ン!

ダルトンにも惹かれたのですが、家はスチール系の棚を使っているので似合うのはこちらの方かなぁと思います。
蓋の上のほうがボコボコッとイレギュラーに凹んでいるのがまたカワイイ!

レトロでおしゃれな日本製バケツ【 オバケツ M45 】(42Lサイズ)レトロでおしゃれな日本製バケツ【 オバケツ M45 】(42Lサイズ)

販売元:オバケツshop
楽天市場で詳細を確認する


オバケツ

こんなこともできちゃうおりこうさんです♪

2008_08130048

これでやっと入居当時に買った
プラスチックの
横長の
やたらでかい
汚い
嫌いな
・・・

ゴミ箱とはおさらばできます。

2008_08140003

こいつだよ!

薄情者の私は、とっととベランダの外に放置(←オニです)
それがとても嬉しい・・・


そもそも間に合わせで買ったもの・・・
しかも横長なので場所ふさぎになること甚だしい限り・・・

その頃はゴミの分別がうるさかったのよねぇ。
今は分別方法が変わって、とてもシンプルに・・・
だから、このこをリビングに置いて全部のゴミはこの中へ捨てることにしました。

足踏みで開けるタイプの方が便利かなとも思いましたが、今までリビングにあったのは足踏みタイプ。
でも考えてみると、結局手で開けていた・・・
夫に聞いてみたら夫も手で開けていたと・・・
便利機能を使いこなせない原始的な夫婦です。

それから、買ってから気がついたのですが
以前のは四角いゴミ箱でした。
丸のほうが場所ふさぎになるのはわかっているのですが、
使ってみると丸型の方がゴミを捨てやすい。
なぜか四角い方がミニストレスになっていたことに気がつきました。

それとこれも・・・


2008_08140001


カップを置くのに安定の悪い棚だったのでトレーに使います。


さらに、

2008_08130046


手のひらサイズの可愛いオバケツがおまけについてきました♪

・・・

おっ!?

・・・

家のワンコの足が霊感写真のように写っていますね・・・

オバケ・・・ツ?

夏向き画像ですな。

20060926_187922_2
人気ブログランキング

↑ぽちっと一押ししていただけたらがんばれます!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

洗剤物語

2008_05080003_2




あぁ、大人買い・・・


シリンゴル重曹 600g

重曹
いつもはこれ、600グラムのをマメに近所のドラッグストアでお買い上げ。
それしか売ってないし・・・
でも、すぐになくなるので今回は2キロの物をネットで注文。

送料の関係で、 クエン酸も買って・・・

【全員P10倍5/8 9:59マデ】アルカリウォッシュ 1kg

お掃除業界の皆様ご愛用の アルカリウォッシュも買ってみた。
やっぱりこれっていいですかね?
私は今まで、重曹君とクエン酸だけだったんだけど・・・
どう違うかもわからないけど、とりあえず使ってみることにした。

あ・・・
またスプレーボトル・・・購入だ・・・


それから 液体石鹸

シャボン玉 EM液体洗濯せっけん 詰替用 1000ml

やっぱり、粉では溶け残りがでやすいので液体タイプをお洗濯用に購入。

今日届くことがわかっていたので、
なんとなく仕事中もワクワク♪ソワソワ♪
家に帰るのが楽しみだったなぁ・・・

と、いうか・・・

タイトル「お掃除物語」じゃなくて


「洗剤物語」に変えたほうがよくない?  >私


20060926_187922_2
人気ブログランキング

↑ぽちっと一押ししていただけたらがんばれます!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

そこで私は止まってしまう

アウトレットショップに行ってきた。
目的は私の服と愛犬の首輪。

でも、でも・・・
一軒の雑貨ショップに入ったのが運のつき・・・


まずはこれ・・・

2008_04200001


目玉焼き専用のフライパン。
小ぶりのパンケーキを焼くのにもいいサイズ。

と、いうか・・・
実用的かどうかは別として
かわいさだけで買ってしまったような気がしないでもない・・・

ここで火が付いたんだな・・・


さて、次は・・・

2008_04200002


私にとってトラブルメーカーのスプレーボトル!
三個も壊してしまったので、今回はお高めの物を・・・

色もデザインも

ドイツ製 1000円也

とても機能的。
スプレーのヘッドの部分が開くので
水を入れるだけなら、いちいち首をはずさなくてもいい。

でもこれは、中身が見えないので
植物にミストを与えるときに使うことにする。

そして・・・
収集癖がない私だけど、唯一集めているもの・・・

2008_04200005


焼酎を飲むときのグラス。
旅行へ行くと必ず
ガラス製のぐい飲みやタンブラーを買う。
私のこのコレクションを見た友達。
いつの間にか彼女も、ぐい飲みコレクターへと変身していたのは
今回の旅行ではじめて知った事実。

やっぱり、酒関係には目がない私たち


しかも、自分の服も愛犬の首輪も買わず。
マットだのなんだの買いまくってしまった。

雑貨ってダメだわ~・・・
その場で私の時間が止まってしまう・・・

20060926_187922_2
人気ブログランキング

↑ぽちっと一押ししていただけたらがんばれます!


| | コメント (0) | トラックバック (0)

石鹸にまつわるエトセトラ

石鹸を買ってみた

【シャボン玉石鹸】  粉石けんスノール紙袋 1kg


とうとう買ってしまった。
お掃除師匠につられて買ってしまった・・・

2008_04060005


この前買った漂白剤とおそろいの入れ物とシャベルもついでに購入。

泡だらけのお風呂場掃除ってのがやりたくて、やりたくて・・・

ウズウズが高まっていたので、こらえきれず
シンク磨きに使ってみる
(とても、お風呂時間まで待てなかった・・・)

重曹と混ぜて泡立てて磨く

で、磨きながら思い出した。
フキン用に買っていた石鹸で、
同じように磨いていたことがあったな・・・
すっかり忘れていたけど、確かにそうやって磨いていた。
遠い記憶になっていたなぁ・・・


フキンを真っ白に仕上げ、ハーブを配合しているので虫を寄せ付けない、いつまでも、フキンを衛生的に保ちます。フキンソープ 135g

フキンはタオル類と一緒に漂白するようになってから、
石鹸は買わなくなっていたんだ・・・

そんなこんなを思い出しながらあっという間に完了。

今までクリームクレンザーを使ったり、
メラミンスポンジを使ったりしていたけど
こっちの方がかなり気持ちいい。

ピッカーーン☆☆と光っていて、

キュキュッと感が強い!

今回は大成功だわ~♪

すっかり気をよくした私は、洗濯にも使いたくてウズウズ・・・

あ・・・

ここで、もうひとつ思い出したことが・・・

私は洗濯洗剤を買ったことがなかった。

某新聞を取っているので、ただでもらっていた液体の洗濯洗剤。
それが途切れることなくあったので、買う必要がなかった。
ところが、最近少ししかくれなくなったので買うはめに・・・

で、結婚以来はじめて洗濯洗剤を買ってみた。


[スタイルフィット] 花王 スタイルフィット 液体洗剤 本体 1.0kg


選択基準は、色とデザイン・・・
そして、液体であること。

私は洗濯をするのに短縮タイマーにするので液体じゃなければ溶け残りが心配。

そして、もうひとつ大きな理由が・・・

洗剤負け・・・

粉石けんが手につくと、必ず痛みのある変なものができる。
皮膚は丈夫な方なので、かぶれたりすることがほとんどないのに・・・
液体に変える前までは「絶対体によくないわぁ・・・」と、
思いながらも使っていた。

さて、これはいい香りがして、洗いあがりもふわふわで気持ちいい。
かなり気に入ったのでリピするかどうか思案中。

今回購入したシャボン玉石鹸に変えようかどうか、微妙・・・
シャボン玉石鹸も使ってみて、比較検討してみることにする。

と、偉そうに言ってはいるが・・・
本当は、いろいろ使って試してみたいだけだったりして・・・

この私の状態を考えると・・・
あれに似てない?
ほら・・・
まるで・・・
あれだわ・・・


・・・

新しいおもちゃを手にした子供状態


20060926_187922_2
人気ブログランキング
←ぽちっと一押ししていただけたら嬉しいです!


| | コメント (0) | トラックバック (0)

憧れの石鹸生活

ずっと前から、石鹸生活に憧れていた。

なんだか、 できた奥さんという感じがするから・・・
という不純な動機で・・・
でも、どれを選んでどんな風に使えばいいのかわからない。
わからないものを買っても宝の持ち腐れだというのは
私でもわかる。(偉そう発言)

なので、手始めに
洗面所に置いてある私の手を洗う石鹸を買ってみた。


シャボン玉 EM フェイシャルソープ 150ml

私の手を洗う石鹸であるけれど、夫の顔も洗う石鹸になるので
一応 フェイシャルソープにしてみた。

余計な香りがついていなくて、泡立ちもいい感じ。

なので、調子こいて 漂白剤も買ってみた。


本物の無添加!シャボン玉石鹸【酸素系漂白剤】

今まで、液体の塩素系漂白剤を使っていた私には
あの独特な匂いと 「まぜるな危険」の文字が「きっとよくないぞ・・・」
・・・みたいな思いに駆られていた。
(今まで使い続けてきたくせに・・・)

使い方もよくわからんで買ったので、
ネットで使い方を少し勉強することにした。


あら、 洗濯機の洗濯槽掃除にも、使えるのねぇ、便利だわ♪
(今まで一度もしたことがない・・・)

カビ取りには、石鹸と練り合わせて使用するといいらしい。
これも便利だわね。

洗濯に使うときは、洗い終わった洗濯物に使う

今までみたいに、洗剤に混ぜちゃ漂白にならないらしい。
40度くらいのお湯に一時間ほどつけ込んで、すすぐ・・・と・・・

チッ・・・面倒臭いな・・・


私に使いこなせるのかしら・・・


そんなことより、さらに重大な事実に気がついた!!


私が買ったのには、この・・・
この・・・
計量スプーンがついてなかったぞ ! (怒


人気ブログランキング ←ぽちっと一押ししていただけたら大喜びです


| | コメント (0) | トラックバック (0)

紅茶で拭いてみた

2008_02180003

沖さんが、紅茶がいいというので紅茶を買いました。

スーパーでは、これと一緒に同じ値段で100個入りという物も・・・

じ・・・十倍じゃん!!

2008_02180004

10個入り

しばし悩む・・・

あ・・・

紅茶って本来飲むためのものよね・・・(当たり前だ)

ならば、高いほうが美味しいだろうと・・・

掃除のためだけに、紅茶を購入するつもりだった私・・・(←バカです)

紅茶で木製品を磨くといいらしい。

「クルミやパインなどの家具などは、紅茶で磨くとツヤが出ていい色になります」

クルミ・・・

そんな上等の家具はないです・・・

でも、パインならあるぞ。

クローゼット(全面のみパインという少しばかりトホホなものですが)

やけくそで購入したチェストベンチ(当時の全財産をつぎ込んだ代物)

床を磨くのにもいいらしいので、やってみたかった。

ちょこちょこ続けていれば、次第に紅茶の色に染まっていい色になるようです。

使い終わったティーバッグを煮しめて、あちこち拭いてみた。

この際、障子の桟まで拭いてみた。

家中の木の部分全部拭きまくってみた。

・・・

すっごくいい色になったような気がするのは、私だけ?

でも、そんなにすぐに結果は出ないわよねぇ、いくらなんでも・・・

で・・・

コーヒーのカスを雑巾に包んで床を磨くと、コーヒーの油分でツヤが出るそうな・・・

続けざまに、コーヒーも飲んだ。(←かなりバカです)

沖さんは、この方・・・私が唯一持っているお掃除本。

ドイツ流 掃除の賢人―世界一きれい好きな国に学ぶ (知恵の森文庫)

買ったきっかけ:
お掃除系ブログでは、かなりの確率でお目にかかる本なので・・・

感想:
本当に小さな簡単なコツが、満載です。
この本を読み終える頃には、手に雑巾を握り締めていました。

おすすめポイント:
いわば、お掃除のバイブルです

ドイツ流 掃除の賢人―世界一きれい好きな国に学ぶ (知恵の森文庫)

著者:沖 幸子

ドイツ流 掃除の賢人―世界一きれい好きな国に学ぶ (知恵の森文庫)

| | コメント (1) | トラックバック (0)