カテゴリー「お掃除」の記事

大掃除の忘れ物

年末の話になりますが・・・(今頃かい!)
大掃除年末ぎりぎりになって何とか滑り込みセーフでフィニッシュを決めたのですがね・・・
そう思い込んでいただけなのですがね・・・

家の納戸に使っている部屋の押入れには、バーがあってクローゼットとして使えるようになっております。
そこには、夫の服が入っている。
そして、私の服はこの写真のクローゼットに入っている。
と、このようになっております。

2009_10110006

で、今まで押入れの戸の開け閉めが面倒なのではずして私のクローゼットの裏に置いてあったのですわ。
それを元に戻してクローゼットを壁にぴったりと押し込んで少しでも広く使おうと思ったのが、年末の大掃除のとき。

その戸が、ほら・・・写真右側にちょいと見えているやつなのです。
その時戸と一緒に引っ張り出してきたいろんな物をクローゼットの上に積み上げて・・・
これは一旦仮に置いてあるところ。
だってクローゼットの裏から二枚の戸を引っ張り出すだけでもかなりな大仕事で・・・
まず、本を全て出して本棚を動かしますわね。
そのあと、クローゼットの中身を出して手前に引っ張ってきて・・・
押入れの戸を二枚出して・・・
本棚を元の場所に戻して、
クローゼットを元の場所に戻して、
さらに中身をきちんと元に戻して・・・
そこで、力尽きてしまいましたの。

そして・・・

そのまま放置がな・・・
ずーっと続いていたわけで・・・
あはは・・・

今頃、やっと押入れに戸が入りましてな、空いた隙間に除湿機を置きました。

2009_10110013

やっと本当の意味で大掃除が終わったような気がします・・・(今頃かい!!)

・・・

あ・・・クローゼットの上・・・まだそのまま・・・ww


人気ブログランキングへ

↑ぽちっと一押ししていただけたらがんばれます!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

シロッコ攻略withオバケちゃん

さて、引き続きキッチンです。
メインはなんといってもシロッコ君でしょう。
でも、これは楽勝だと思いますの。
だって、結構マメにやってますもの(*´∀`)アハハン♪

今回は、私の大事なオバケツ君もきれいにしましょう。

2009_12290017

と、いうことで・・・

2009_12290018

オバケツ君の中にシロッコ君を入れてアワアワしようと思います。

シロッコ君、夏以来なのでちょっと汚れています。

我が家はなんたって、揚げ物多し!!

しかも、12月に入ってからは、フィルターもしていませんでしたの。

フィルターは月に1度交換していましたが、
今月は大掃除があるのでそのままでもいいかぁ・・・
と・・・

で、こんな具合

2009_12290020

つけている間にブースの内側をフキフキ・・・
ほとんど汚れていませんでした。

これは、毎月のフィルター交換のときにせっせと拭いていたお陰ですな。
日々の積み重ねは大きい!
と、悟った33の冬・・・(えっ!?)

さて、今回もわが相棒オバケちゃんはがんばっていい仕事をしてくれました。

こんな顔になりながら・・・

2009_12290021

くれよんしんちゃん入ってますね。

しかし、このおばけちゃん少々お高いのですがへたれません。
掃除のたびに酷使されているのになかなか丈夫で、いい仕事します。

ズビズバ バススポンジ 1コ入★税込3150円以上で送料無料★[ズビズバ]

て、ことでアフターです。

2009_12290022


すっきりきれいになりました。

今回はフードもはずしたかったのでチャレンジしましたが
ネジが固まっていてはずせませんでしたの・・・
汚れの緩んだ夏場にもう一度トライしてみようと思います。

うぅ・・・
泣いても笑っても今日一日で今年も終わりです。
残すは、洗面所と私の部屋。
買い物にも出かけなきゃいけませ。
間に合うのか!?
急げ~~!!

人気ブログランキングへ

↑ぽちっと一押ししていただけたらがんばれます!

| | コメント (3) | トラックバック (0)

やっと大掃除

思えば9月にペコさんの「ゆるゆる大掃除」に参加して
その頃、ちょこちょこっとやってはみたものの
その後、テンションダダ下がり・・・

長の放置でしたが、職場の大掃除をきっかけに
どうやらスイッチが入ったようです。

と、いうわけでマニアの皆様が終了した今頃
ではありますが、進捗状況です。

一番気になっていたのは、冷蔵庫裏・・・
ここってシンク脇のスペースに
びっちり冷蔵庫が嵌っているので
引っ張り出すのが大変そうな場所でした。
でも一度はやらないといかんでしょ。
引越し以来ほぼ10年間一度もやっていないのですから・・・
あはは・・・

てことで、引っ張り出してみました。
(´・-・ノ `)ノあらま、案外簡単に出てきましたよ。
我が家の冷蔵庫って軽いのね。

さて・・・その写真の前に・・・

汚画像ですので、覚悟してください。







2009_12290012

ほらほら~・・・

床もおしゃれなホコリのカーペット♪

さて、ここで困ったことに・・・

2009_12290014

えっと・・・わかります?
冷蔵庫前面です。
ええ、棚があります。

で、後ろの方は・・・

2009_12290015

ここまでしか出てきませんの。
ほほほ・・・(泣

だから、改めて棚もどけてさらに冷蔵庫を引っ張り出して・・・
ここで精魂尽きました。

あとはそのままにして、寝てしまえば
夜中に小人さんが・・・
来ません。
凹みながらも、仕方なく自力で掃除です。

2009_12290016

捨てた雑巾4枚。
使った精神力プライスレス。

冷蔵庫って、わりと簡単に動くことがわかったので
来年から、きちんと年2回は掃除しようと思いました。

人気ブログランキングへ
↑ぽちっと一押ししていただけたらがんばれます!

てか、まだ金魚かい!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

うすしま明王様

2009_09150016

なぜかテンションダダ下がり・・・

なんだかお掃除に熱が入りませんの。
最近とりあえずトイレとお風呂以外の掃除に食指がわかないの。
これじゃイカンのだ!
と、自分に言い聞かせるのに虚しく空回りするばかり。
なぜかしらねぇ?

お風呂場は水垢がつくのが嫌だから、
浴槽、洗面器と柄杓、椅子、排水溝のカバー
は毎日せっせと磨いてますのよ。

トイレは「うすしま明王様」なる神様がいらっしゃると聞いたので
こちらもさらにせっせと磨いております。

うすしま明王様・・・
えっ?
ご存じないですか?
実は、私も知らなかったんですわ(笑
「うすさま明王」とも言われるらしいです。

ググるとたくさん出てきますが
知らない方のために要約すると・・・

家には、7人の神様がいるそうです。
家ができたときに早く駆けつける神様から順に
居間や玄関などいい場所から神様が入っていって
最後に残った場所がトイレになります。
さて、うすしま明王様は最後に来られて
トイレを居場所にされるのですが
なぜ最後になったかといいますと

「金銀財宝をたくさん持っているから~!!」

それが重くてなかなか早くたどり着けないらしいですわ。
このうすしま明王様はとてもきれい好きなので
トイレ掃除をせっせとすると大層お喜びになるそうですの。
で・・・ここだけの話・・・
お返しに、そのお宝を分けてくださるのだそうです。

この事を知ってから、さらにさらにトイレはせっせと磨いております。
えぇ、欲と二人連れでそりゃあもう、がんばっております。
さらに、外のトイレも同じくとりあえず一箇所は磨くことにしております。

信じる信じないは別としても
こんな心持が大切なことなのですわ。
トイレ掃除に関しては、いろいろな人が大切なところだとか
こんないいことがあったとか、本にもたくさん書かれているようだし
やはり何かあるのでは・・・?
と、思いますの。

トイレを使ったあとにはひとこと・・・
「うすしま明王様、ありがとうございます」
で、心の奥では「お宝分けてね♪」と・・・

人気ブログランキングへ
↑ぽちっと一押ししていただけたらがんばれます!


| | コメント (7) | トラックバック (0)

洋裁部屋の模様替え

洋裁とかって、汚くはならないのだけどとにかく散らかるのですよね。

だから・・・

2009_08220001

こんなだったり・・・

2009_08220002

あはは・・・・(涙目

で、一段落したところで掃除を決行!!
ついでに模様替えも少しばかりしてみることにしました。

2009_08220003

ここは・・・

2009_08220009

こんな感じに・・・

そして、机は・・・

2009_08220013

こんな感じに・・・

全体は・・・

2009_08220014


こんな感じにしました。

ミシンの回りも・・・

2009_08220016

すっきりです。

あ・・・写真に写っていないところはさらにゴチャっているというのは・・・

当然のことですな・・・

今日は、8時になってしまったので
続きはまたやりましょう。

いつ・・・??

人気ブログランキングへ
↑ぽちっと一押ししていただけたらがんばれます!


| | コメント (0) | トラックバック (0)

お風呂掃除を簡単に

私の家では、お風呂の残り湯を洗濯に使うためにそのまま溜めておくことがしばしばです。
でも、これってぬるつきが残ったりしますよね。
以前何かで読んだ話ですが、出る時に浴槽をタオルでひと拭きしておくといいらしいです。
でもちょっと抵抗が・・・

なので、アクリルタワシならぬアクリルタオル作ってみました。

2009_05170011


使い倒しているのでちょっとクタってます(笑

大きさは、手を目一杯広げて十分余るくらいの四角です。
23センチくらいかな?
この大きさって広い面を拭くとき使いやすいです。

それで、お風呂から出るとき浴槽の中を拭いておきます。

こうしておくと、あとのお風呂掃除も楽です。
それに、なぜかお湯も濁らず、きれいなままです。

あとはトイレはもちろんですが、洗面台も毎朝使ったあとに拭いてます。
洗面台って、すぐに汚くなるのよね。
飛び散った水に加えて、歯磨き粉やら石鹸やら・・・・
なので、とりあえず毎日一回きれいに磨いておきます。
ここは以前ペコさんが紹介していた100円均一の「マイクロ雑巾」です。
こういう場所には、とても向いているようでいい働きをしてくれますぞ。

手抜きをしようと思ったらマメなケアですなぁ。

人気ブログランキングへ

↑ぽちっと一押ししていただけたらがんばれます!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

実家掃除・キッチンの巻その2

キッチンの床ですな。
ここなんですの。
一番の問題は・・・

ところで実家には猫が二匹おりましてな
父母がやたらに猫かわいがりしています。
大きさは、毛長なので普通の猫より大柄です。
家の小柄な猫の倍はあろうかと思います。

しかも

デブ!

甘やかし放題でして、
恐ろしいほどの太鼓腹。

食べ物を山と与えておるのです。
2つのトレーにドライフードが山盛り。
缶詰を二缶空けて山盛りのトレー。
そのほかに海老だの
刺身だのわざわざ買ってきて
これもトレーに山盛りと・・・

このような状態なので、猫も食べ物を放置状態。
食い散らかしておもちゃにしております。
あぁ、トイレ掃除のときに
トイレの中にも海老の尻尾がありましたわ。

そんなふうなので、あちこちに食べ物の残骸がこびりついております。
一応餌置き場にはレジャーシートを敷いてありますが
これがまた貧乏臭さに拍車をかけています。

そのシートを剥がすと、食べ物がべったりとくっついておりました。

あんたら、甘やかしすぎだ~!!

と、思いながらも

こんなに食べさせてたら病気になっちゃうよぉ

と、言っておきます。
両親口を揃えてのお返事

「この子達は食べる事くらいしか楽しみがないんだから」

・・・

はいはい・・・

そのガビガビをこそげとりながら床をフキフキ。
この際フローリングだからなどと悠長なことは言ってられません。
強力マジックリンを駆使します。

隅々の黒ずみまですっきり落とし
そのあとフローリングの艶出しで磨きます。

はい、ここで母の待ったが入ります。

「あんまり磨くと猫達がすべるのよ」

・・・

無視!


人気ブログランキングへ

↑ぽちっと一押ししていただけたらがんばれます!

| | コメント (3) | トラックバック (0)

実家掃除・キッチンの巻その1

続きまして、実家掃除です。
今回も写真はございませんので
妄想を逞しくしてお付き合いくださいませ。

実家のキッチンのシンクの上には
ステンレスの出窓があります。
こんな風に書くとハーブの鉢などを
ちょっと置いておけるような小洒落た
出窓を想像いたしますよね、普通・・・

Img01110930


こんな感じ・・・?

でも実家のは、残念ながら
そんなに可愛いものではございませんのよ。
だってさ、幅は一間分

奥行き

1メートルあまり・・・

ど・・・どう使うんだ!?

それもシンクの上なので普通には
手が届かないのね。
上には棚が渡してあってさらにその上には
換気扇がドカーーンとあるので
椅子に乗って腰をかがめても
向こうまで手を伸ばせないのよ。
手が届くためには、ブリッジをするか
膝が逆に曲がる人じゃなきゃ無理だわ。
そんな人いません。


わかりにくいと思うので絵にしてみますと・・・


Cocolog_oekaki_2009_04_12_10_14


このような感じですわ。
あ、カンキセンと書いてあるのは棚ですな・・・
その上にカンキセンざます。
描き直す気がないのでそのままということで・・・

なので小柄な母には
さらに使いにくいようで何も置いていませんでした。
あ・・・
棒が一本あったわ。

これは何に使うのかというと
窓を開け閉めするためなんですって。

さて、ここはステンレスなので
やたらに汚れが目立つのですわ。
輝きがない状態。
でもきれいにすれば目を見張るような効果があるはず。
やりがいがありそうです。

とりあえず拭くことにします。
と・・・その時母の待ったが・・・

「だって、私がやりたかったんだもん」

ほらぁ、一番目立つ場所なので
彼女も功名心に駆られたのでしょうな。
どうやって掃除するつもりなのかと聞きますと
シンクの上に乗ってやるというのですわ。

何年か前に庭木の剪定をしようと
椅子に乗って落ちてしまって
入院する羽目に陥ったくせに・・・

でも優しい娘は諭します。

また落ちるよ

このひとことで母を黙らせます。

手をちぎれるほど伸ばして
重曹でフキフキ。
速攻でペッカペカ。
すっきりざます。

ついでに換気扇のフードもフキフキ。
内側は厄介なので放置。
次回にやることにしました。

換気扇フードは油っぽいので
はじめケミカル系で拭いてみたのですが
拭き後が残るのね。
重曹の方がすっきりきれいです。

窓は道具が必要だと思ったので
ここも次回ということでやめておきました。

コンロ部分は替えたばかりなのか
きれいだったのでスルー。

調理台も重曹で磨きまくり
コップだの調理器具だのは
全部つけ置き洗いです。
不本意ながらハイター大活躍!!!

しっかし無駄なものが多くて
プラスチックのトレーの中にコップなんかが置いてあって
その中にいろんなものを立ててあるのですが
トレーもコップもやけにたくさんある。
同じものがいくつもあったりとか・・・
掃除用ではないと思われる歯ブラシがあったりとか・・・
箸立ての横に洗顔石鹸があったりとか・・・

このトレーはいらないぞ・・・
もっと大きな入れ物にまとめて入れておけばいいのに・・・
調理器具と洗面用品は別にせー・・・
とか、いろいろ思うわけですが
あえてそれは言わないことにして
とりあえず、同じカテゴリーのものをひとまとめにします。
さらに、不要と思われる物を別にまとめます。

なぜかこれだけ余ったんだけど
置き場所がわかんないからそのままにしておくね

という賢い言い方で
母の機嫌を損ねないように気を使います。
お姑さんにもこんなに気を使わなかったぞ・・・
やれやれ・・・

さて、後は床です。
ここが一番の難所・・・

なぜかというと・・・
ふふふっ・・・

続きは次回!

人気ブログランキングへ

↑ぽちっと一押ししていただけたらがんばれます!


| | コメント (0) | トラックバック (0)

実家・トイレ掃除の巻

*画像はありませんが、エグイお話なのでお嫌な方はスルーでお願いします*

私が実家に帰ってから、一番に気が付いたのが
全体が薄汚れているという印象。

以前は、犬も猫もいる家なのに抜け毛も見当たらないし、
黒い服を着ていても毛がくっついていることもなくて、
自分の親ながら
「いつもきれいにしてるなぁ・・・」
と、感心もしておりました。

でもまぁ、年だし、手の骨にヒビが入ってるし、
などなどの言い訳めいた言葉ですが
「仕方ないな」と思ったのではあります。
それを私が汚いのどうのというのは、
娘とはいえすでに他の家の人間。
差し出がましいような気がして見て見ぬフリをしていました。

が・・・
トイレに入って
「こりゃイカン!」
と思ったのですわ。

臭いし汚れているんだもん・・・
それに座るとストッカーの取っ手だのなんだのに
トイレットペーパーのクズがホコリのように溜まってるし・・・
床にも飛び散ったアレが、点々とシミになってるし・・・(涙

だからはじめは入るときに、トイレットペーパーでフキフキ
していたのですが・・・
こりゃ掃除したほうがいいなと・・・
そう思ったのであります。

「トイレ掃除するわ~、暇だからぁ」
と軽く言ってみました。
ちょっとばかり嫌な顔をされるかと思いきや
喜んでくれたので一安心。

さあ、それから磨いて磨いて磨きまくりましたわよ。

贅沢はいえないのでケミカル系だろうがなんだろうが
家中の洗剤をかき集めてことに臨むことにします。
が、なぜか重曹があるではないか!!
「トイレ掃除には重曹がいいのよ。匂い消しにもなるし
通りも良くなるんだよ」
と、とりあえず指導しておきます。
母の返事
「あんたは重曹の宣伝マンか」
との突っ込み。
母よ、ありがとうございます・・・

とりあえず定番のウォシュレットからざます。
蓋や便座などは、洗剤で拭けば速攻で美しくなりました。

ウォシュレットをはずしたところで母がリサーチにやってきましたので
「ほら、ここははずせるんだよ」
とやり方を説明しましたがやる気はなさそう・・・
「また、来た時にやってもらうからいいわ」
と言われてしまいました。

ここはすごく汚れていましたが
もっとすごかったのは便器の周り・・・

黄色や茶色のシミとなり滴となり・・・
周りにこびりついておりました。(号泣

でも私はめげませんわよ!
ここもせっせと拭きました。
ピッカピカになるまで拭きましたとも!!

さて、壁の周りとストッカーをきれいにして
最後に床です。

這いつくばって便器の裏の方まで手を伸ばす私・・・

またもやリサーチに来た母。
「ここすごいホコリだよ」という私に
「あぁ、そんなとこ一度も掃除したことないからぁ」
と・・・
えっと、この家建ててから
五、六年くらい経っているはずでしたよね・・・お母さん・・・

気を取り直してホコリをかき出す私。
たくさんのホコリとともに
得体の知れない物体が3個出てきましたの。

ん?

なんだこりゃ?

・・・

「あぁ、それゴキブリ殺し」

ぎゃーーー!!

三個の訳わからん物体のうち2個は
ゴキブリ殺しのお薬。

残る1個は???

ゴキの死体・・・
しかもミイラ化・・・

うぎゃーーーーー!!!!

全て素手で致しましたのよ、私。
ウンがついたような気がするわぁ~♪
(もはやヤケクソ)

自分で自分を褒めてあげたいっ!

人気ブログランキングへ

↑ぽちっと一押ししていただけたらがんばれます!

| | コメント (3) | トラックバック (0)

実家にて

久しぶりに実家に帰りました。
ええ、三年ぶりという親不孝・・・
遠い上に、お金もかかる
というのが、実際のところなのですが
そろそろ親もいい年、ここいらでちょっとマメに帰ろうかと思います。

さて、家の母親はもともときれい好きな方で
いつも雑巾を片手にあちこち拭きまくっているような人だったのに
全体に薄汚れた印象の家になっていました。

その原因は、骨にヒビが入っているために手が使えなかった
というのですが・・・
どうやらそればかりではなく、年のせいもあるのではないかと思いました。
いろいろと気が回らなくなっているというか、
面倒になっているというか・・・

えぇ、それで掃除しまくりましたわよっ!!
着いた初日、とりあえずトイレ掃除からですわ。

昔の母なら、プライドの高さゆえ
そんな事をするとプリプリしだしたものですが
今や、全く怒る気もないらしく、
次の日には、雑巾を山ほど積んで
「この雑巾、全部使ってねぇ♪」と・・・

まぁ、それはそれでやりやすかったですが・・・
母もやっぱり年なのだと思いましたわ。
もっと近くに住んでいれば、ちょくちょく掃除や買い物くらいしてあげられるのになぁ・・・

洗濯?
いえ、それはできません!
実は家の母、筋金入りの洗濯魔なのです。
それだけは、変わりませんでした。

さて、その私の奮闘は次回に・・・

人気ブログランキングへ

↑ぽちっと一押ししていただけたらがんばれます!


| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧